• wordpress

WordPressにカスタムタクソノミー(カテゴリー)を追加する

最終更新日:2020/03/09

カスタムタクソノミー(カテゴリー)とは?

wordpressにはデフォルトでカテゴリーとタグ機能があり、自由に編集・追加することができます。 このカテゴリーやタグの機能を追加したい場合、カスタムタクソノミーを利用します。

例えば、「カフェ」というカテゴリーがすでにあり、更に「関西」「関東」というカテゴリーも追加したい場合に使えます。

カスタムタクソノミーは、カスタム投稿を作成する際にセットで説明されることが多いです。 そのため、カスタム投稿専用、と思われがちですが、通常の「投稿」にも使用できます。

カスタムタクソノミー(カテゴリー)を追加する

以下のコードをfunctions.phpに追加します。

</>wordpress

register_taxonomy('area', 'post', array(
  'labels' => array(
    'name' => 'エリア'
  ),
  'hierarchical' => true,
  'show_in_rest' => true
));

 

1行目のareaと、3行目のエリアを変更してください。 これを設定すると、管理画面「投稿」のメニューに「エリア」が表示されます。

5行目の'hierarchical' => trueを追加すると、投稿画面でチェックボックスになります。 6行目の'show_in_rest' => trueは、グーテンベルクになってから必要になりました。これがないと、投稿画面で表示されません。

カスタムタクソノミー(カテゴリー)の「ターム」を設定する

さて、ここからは通常のカテゴリー設定と同じく、分類を設定します。